ohtanao21's blog

訪問記/書評/勉強日記(TOEIC870/IELTS6.0/HSK5級/Python)

DMM英会話記録

今年の3月からオンライン英会話のDMM英会話をやっている。

先生が世界各地に居てフィリピン在住の先生ばかりじゃなくて色んな話し方が聞けてより実践的な気がする。月謝も安かった気がする。

習い始めた当初はDairy Newsというニュース記事を抜粋して毎日更新されるページをやっていたのだけでも飽きたので、英語の勉強の方法などについて聞いてみたりしている。

今日の先生はかなり流暢な人だったけれども、勉強する上で特に勉強したというよりは12年間も触れていたら自然とこのくらいですよ、みたいな雰囲気で打ちひしがれる思いがした。

一つ目に紹介してもらったのが、The big bang theoryが好きでスラング多いよねって話になった時に、これで調べてみると良いよというのでUrban Dictionaryを教えてもらった。

例えば、Sheldon Cooperがよく使うBazingaという単語を調べると下記のように出てくる。

A catchy phrase to accompany your clever pranks.

As popularized by Sheldon Cooper (The Big Bang Theory).
I just replaced your toothpaste with denture cream. Bazinga!

 

 幾つか候補があるので、他の候補を見てみるとより詳しく書いてあったりする。

A word used instead of saying:"fooled you!" after a prank. It first appeared in the series of "The Big Bang Theory" and is used by the character named Sheldon. It comes from the word "zing" which means to fool or rediculous someone. and just for a cool slang, the added the "ba" to it. And later the series added the "a" to it, and then it became "Bazinga".
So this is a conversation between all the characters where Sheldon fools everybody with his classic joke and then say:"Bazinga!" instead of fooled you!" or "Gotcha!":
Howard and Rajesh: "We're going to the goth club!"
Sheldon:"I've always wanted to go to a goth club!...... Bazinga!"

実践ビジネス英語の6月号にもUrban dictionaryの紹介がしてあって、awesomeについて調べると面白い表現で出てくる。

Something Americans use to describe everything.
Oh wow it's just awesome
本社で研修をしていた時に、アメリカの同僚でも評判で面白いよと言われて時々見ていたがスラングを調べる時やテレビのフレーズに関しては面白おかしく説明してくれていた楽しい。
2つ目に紹介してもらったのは

ゲームや遊びで単語を覚えられる機能もあるので非常に興味深かった。(まだ使っていない)

 

感じた印象は英語に触れる時間をまずは単純に増やして、面白いと思えるツールをその中で活用できるとモチベーションも保てて続けられるかなという点だった。

それにしても、先生たちはみんな英語上手いなあ。。。

 

今年の冬はTOEICTOEFLを受けて900点または100点あたりを狙いたいので、10月11月は言語学習月間にしたい。TOEIC-TOEFL換算表を見たらTOEFLがとても難しそう。

中国語の勉強もそろそろ再開したい。今月に行った中国出張でやっぱり離れていると使い方忘れてしまうし、やはりもっと話せたら楽しくなるなあという場面がたくさんあったので、HSK6級の受験も気力が残っていたら今年中に終わらせたい。試験日は12/4のようだ。

今年もあと少し。去年と比べて何か変わっただろうか。