ohtanao21's blog

訪問記/書評/勉強日記(TOEIC870/IELTS6.0/HSK5級/Python)

台湾 高雄 誠品書店で阿原(ユアン)のお茶を買ってきた!

台湾、高雄の誠品書店にて阿原ソープを見てきた。

デザインも綺麗で誠品のコンセプトがとても素敵でした。

ユアン(阿原)のものづくりは、自然のちからを見つめることから始まります。

ひとや植物、すべての生きものがもともと持っている
“みずから美しく健やかになるちから”を最大限に引き出し、
そのひとつひとつを良い状態に導いていくこと。
それこそが、自然の真理に基づいた生きかたを追求する、ユアンの思想です。

日本語のウェブサイトもあり、日本でもオンラインショップから購入できるようです。

実物は天然成分でできていることもあり香りはナチュラルで弱めです。

東急ハンズでも売っている所があるようですね!

 

f:id:ohtanao21:20180816180727j:plain

台湾を旅行して気づいたのは、天然由来の成分を使ったより自然なもの、エコな意識の強い誠品が多くありました。

日本でも蔦屋書店など行けば似たようなコンセプトの誠品が多くあると思います。

あらためてエコに対する考え方というのはグローバルで進んでいるのだなという事が見れて面白かったです。

O'rightもそうですが、こういった台湾製のエコ関係の商品は引き続きフォローしていきたいなと思います。

ホテルなどでもそういったものを使うようにしていたりとマインドセットの部分がとても魅力的だなと思いました。

阿原ではお茶も沢山の種類が売っており、日本ではあまり手に入らなさそうなお茶を購入。中華圏はお茶の文化もとても充実していた、台湾に行った際のお土産としても面白そうです!

f:id:ohtanao21:20180912090547j:plain 

 

 

ohtanao.hatenablog.com